ホワイトニングして研磨剤なし

ホワイトニングして研磨剤なし

白い歯は魅力的ですが、食べ物や飲み物、タバコ、加齢などによって歯には着色汚れが蓄積されます。軽度の着色汚れなら、市販の美白成分配合の歯磨き粉や歯科医院で行うクリーニングで改善されます。しかしながら、希望の白さにならない場合は、専用の薬剤を使用したホワイトニング治療が効果的です。
歯科医院で行うホワイトニングには様々な治療法がありますが、費用をあまりかけずに自分のペースで行いたい人にはホームホワイトニングがおすすめです。この方法は、自分の歯型に合わせた型を歯科医院で作り、それと薬剤を使用して自宅で治療を行うというものです。薬剤は、歯科医院で使用しているものと同じ物ですが、多くの場合、濃度を薄くして使用します。効果はゆっくりとあらわれるので即効性はありませんが、何度も通院する必要がなく、費用も歯科で行うよりも安く済むのがメリットです。効果は半年から1年くらい持続します。
ホームホワイトニング治療の流れは以下のように行われます。まず、歯科で自分の歯型にぴったり合うように上下のマウスピースを作ります。マウスピースは、型取りをしてから1週間以内には出来上がります。マウスピースの受け取りに出向いた時に、自宅で使用する薬剤も一緒に受け取ります。ホームホワイトニングを行う際は、まず歯磨きをします。それから、マウスピースに薬剤を塗り、マウスピースを装着します。2時間くらい装着したら、マウスピースを外し、薬剤が残らないように口の中を水できれいにします。これを毎日続け、自分が希望する白さになったら治療を終了します。